神戸空港ベランダの釣り場風景

神戸空港ベランダ

神戸空港ベランダは、神戸空港に整備された北向きのベランダ護岸です。 全長約300mあるベランダで、手すりが設置されているため、子供連れでも安心して釣りを楽しめる場所です。 釣り場の後ろ側は広く、階段状になっているので、弁当を広げて休憩することも可能です。

神戸空港ベランダは沖の人工島なので、水質が良く潮通しも良好なので、大物釣りも楽しめるとあって、 地元の釣り師に人気がある場所です。 また、北向きになるので、南からの風が強く、 兵庫突堤などでは釣りづらいときの退避場所としても人気があります。

タチウオは8月ごろから12月頃まで釣りを楽しめます。 型の良いアジも結構釣れるので、昼間はアジ釣りを楽しんで、 夕方になってからタチウオ釣りを楽しむ方も多いです。 人気スポットなので、週末はとても混み合います。 10月の土曜日の午前2時ごろに訪れたことがありますが、混雑して釣座を構えられないことがありました。

釣り場名称 神戸空港ベランダ
利用料金 無料
駐車場 神戸空港駐車場を利用(1時間150円)
開設期間 通年
トイレ なし(ターミナルビル内にはある)
エサ・仕掛け フィッシングマックス芦屋店が近い
備考 投げ釣り禁止。足下の水深2m。根掛り注意