堤防からのタチウオ釣り > 近畿圏の釣り場 > ポートアイランド北公園
ポーアイ北公園の釣り場風景

ポートアイランド北公園

ポートアイランド北公園は、ポートアイランドの北西の端にある公園で、 ポートライナーのポートターミナル駅と中公園駅のほぼ中央に位置しています。 神戸港とポートアイランドを結ぶ橋の下は、水道になっているので潮の流れがよく、 青物やタチウオがよく釣れると評判の釣り場です。

神戸空港側には、手すりが設置されているため、子供連れでも安心して釣りを楽しめる場所です。 東西には防波堤が伸びていて、シーズンになればマイワシやアジも回ってきます。 時合いを掴めばサビキ釣りで入れ食い状態になることもあります。

車は北公園の駐車場が利用できます。 北公園にはトイレも設置されているので、女性でも安心して釣りを楽しむことが出来る場所です。 タチウオは8月ごろから12月頃まで釣りを楽しめます。 昼間はアジやマイワシ釣りを楽しんで、 夕方になってからタチウオ釣りを楽しむ方も多いです。

冬になると常夜灯周りでメバリングを楽しむのも面白いです。 季節を問わず、様々な釣りを楽しめる場所です。

釣り場名称 ポートアイランド北公園
利用料金 無料
駐車場 北公園の駐車場を利用(1時間150円)
開設期間 通年
トイレ あり(北公園内にある)
エサ・仕掛け つり具ポイント摩耶海岸通り店が近い
備考 大型船が橋の下を通ると潮をかぶることがある