タチウオのテンヤ

ドジョウの引き釣り

関西では、タチウオテンヤを使ったドジョウの引き釣りが人気です。 浮き釣りと比べると、手返しの速さと、タチウオを泳いでいるタナを探れるのがメリットですが、 タチウオの食いが渋いと、アタリが小さく、なかかな針掛りしないのがデメリットかもしれません。

タチウオ引き釣りのロッド

ドジョウの引き釣り用の専用ロッドというのは市販されていないので、他のロッドを流用することになります。 テンヤを引いてくるだけなので、電気浮き釣りで使用する短めの磯竿3号や、 投げ竿でも可能と言えば可能ですが、長いと誘いを入れにくいので、ルアーロッドの方が使いやすいはずです。

ルアーロッドには、ジギングロッド、シーバスロッド、エギングロッド等があり、 引き釣りにどれでも使うことができますが、管理人はシーバスロッドを愛用しています。 理由は、ジギングロッドは重すぎる。エギングロッドは、タチウオのショートバイトをはじくように感じるためです。

シーバスロッドの硬さは「ML」を好んで使用しています。 他の硬さでも可能ですが、「L」だと大き目のタチウオを抜き上げるのに苦労します。 「M」の場合は、70センチクラスが掛かったときに腰が強すぎて、タチウオとの対話を楽しめません。 そこで、その間の「ML」を使っています。

リールとテンヤ

リールは3000番が標準的で私も使用していますが、1mを超えるドラゴンサイズが釣れる時期や場所なら、 4000番程度の方が使いやすいかもしれません。

リールのギア比は、テンヤを速く回収したいので、 ノーマルよりもハイスピード(HG)やエキストラハイスピード(XG)がお勧めです。

リールに巻くラインは、ナイロンでも可能ですが、テンヤの動きを把握しやすいPEラインがお勧めです。 管理人は、サンラインのPE1.5号を用いています。

引き釣りには、市販のタチウオテンヤを用います。 タチウオテンヤには、船釣りで使用する大きなサイズもありますが、 堤防から釣る場合は、それほど大きなテンヤは必要ありません。 最初は、Sサイズぐらいが使いやすいと思います。

タチウオ引き釣りのエサ

引き釣りのエサと言えば、昔からドジョウが定番で人気があります。 ドジョウは淡水に生息しているので、自然界でタチウオがドジョウを食べることはないと思いますが、 ドジョウの臭いと尻尾の動きがタチウオを誘うそうです。

ちなみにドジョウは死んでいても問題ありません。 タチウオ釣りに出かけるときは、数匹のドジョウを釣具屋で買って持って行きますが、 餌が残ったときは、冷凍して次に出かけたときに使っています。 特に冷凍だから食いが悪くなった、ということは感じていません。

大阪湾近郊の釣具屋なら、たいていドジョウは在庫していますが、場所によっては手に入りづらいことがあります。 その時は、キビナゴやイワシを代用するとよいでしょう。

ドジョウと比べると、キビナゴやイワシは餌持ちが悪く、タチウオが釣れるごとに交換が必要になります。 手返しが悪くなるので、餌を付けたテンヤを事前に数多く用意しておくとよいでしょう。 ちなみに、キビナゴを使用する場合は、テンヤの代わりに、シマノのタチウオゲッターを使うと エサの交換がワンタッチで楽です。

浮き釣りによく使われるサンマの切り身を、タチウオのテンヤ釣りに使う方もいます。 細く切った切り身をテンヤに巻きつけて使うそうで、最近は釣具店で市販もされています。 実際に使って見たところ、細く切られているのでテンヤに巻きつけるだけで使えて、便利と感じました。

数を上げるコツ

引き釣りのポイントは、タチウオが泳いでいる棚に合わせて引いてくることです。 仕掛けが着水したら、数を数えてタナを合わせて引いてきます。 この時、単にただ巻きするのではなく、海中でテンヤが上下するように引く方が釣果が上がります。 なお、タチウオが食べるタイミングを与えることも重要ですから、たまに引くのを止めるタイミングを作るようにします。

タチウオのアタリは、一気に竿を引き込むこともありますが、 たいていの場合は、小さなアタリが竿先にまず来ます。 このアタリを見逃さず、少し竿を寝かして送り込むようにすると、 竿を引き込んできますので、そこで合わせを入れると針かかりしやすいです。

タチウオが針にフックしたら、糸を緩めずに巻き上げます。 ポンピングや竿を左右に振ったりすると、針が外れやすいので、手元まで一定速度で巻き上げるようにします。 最後は一気に抜き上げます。水面でタチウオは最後に暴れますので、躊躇なく抜き上げることが大切です。 なお、竿にもよりますが、指5本を超えるクラスは、タモを使った方が安心です。

釣り方 引き釣り
釣竿 シーバス、ジギングロッド 9feet前後
リール 3000〜4000番スピニングリール
エサ ドジョウ、キビナゴ、イワシ、タチウオの尻尾
備考 タナをすばやく探れるのと手返しがいい